ブログ

ブログ

悪徳業者に騙されない!優良なゴミ屋敷片付け業者の選び方ポイント

ゴミ屋敷を人に見られるのは恥ずかしい。でも、このまま放置するわけにもいかないと勇気をだして業者に依頼したのに悪徳業者だったという声は近年増えつつあります。

 

社会現象にもなっているゴミ屋敷。優良な片付け業者が増えるとともに悪徳業者も増えており全国でトラブルが多発しています。お客様も業者に対し何を基準に選べばいいのか分かりづらいと感じているのではないでしょうか。そこで今回は、悪徳業者と優良業者の見抜き方をお届けするので参考にしてください。

 

悪徳業者に要注意!

 

ゴミ屋敷片付け業者の依頼が増えるとともに、ここ数年トラブル相談も増加傾向にあるようです。

 

・キャンセル料が片付け費用全額請求だった

業界最安値といいながら高額請求された

・質の悪いサービスで高額請求された

・見積もりにはない追加で料金を請求された

・2人で作業の約束が1人で作業しゴミを残して帰った

・回収されたゴミが不法投棄されていたなど……

 

このようなトラブルが全国で多発しているとのことです。また、お客様からすると「業者が多すぎてどこの業者を選んでいいのか分からない」、「業者により見積もりに違いがあり分かりづらい」、「片付けの適正料金が分からない」という不安もあると思います。

 

ゴミ屋敷の片付け業者は、分別、適正なゴミ捨て、ハウスクリーニング、害虫駆除など幅広く対応し短時間で作業を終了します。料金も数十万〜100万単位と幅があります。悪徳業者はそこに目をつけ高額な料金を請求してきます。

 

騙されないで!優良業者の選び方

 

悪徳業者へ依頼すると大きな金額を騙し取られるだけでなく精神的ショックも受けてしまいます。悪徳業者は全員摘発されてほしいのですが、騙されないよう見抜くことも重要です。ここでは悪徳業者を見抜き優良業者を選ぶポイントを説明していくのでみていきましょう。

 

(1)認可業者であるか

 

一般家庭のゴミ、会社やお店などから出る事業ゴミを回収し処分するには、市町村から委託を受ける又は一般廃棄物収集運搬業許可、産業廃棄物収集運搬許可を持っていなければ処分することができません。認可のない業者が処理費用を徴収しゴミを引き取ることは無許可営業に該当します。廃棄物処理法で定められた罰則5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金又はこれの併科の対象にもなります。

 

ただ、日本は年々ゴミの排出量が減少し現在のゴミの総排出量からみると、現行の認可業者数で十分足りるという行政の判断があり、一般廃棄物収集運搬業許可の認可を新規で取得するには非常に難しい状態です。そのため、一般廃棄物収集運搬業許可を保有する業者と提携して作業を行って業者が多くなっています。

 

他にも、骨董品、ブランド品など不要になったものを買い取ることができる古物商許可を取得している業者が多い傾向にあります。相談・依頼する前に認可業者であるかチェックを忘れないようにしましょう。

 

(2)情報公開・実在しているか

 

公式サイトをみて電話番号・所在地はもとより、代表者氏名・免許許可・料金体系を公開しているかなどのチェックも必要です。優良業者は、基本情報だけでなく、スタッフの顔写真・サービス内容・実績・作業事例・依頼までの流れ・ブログなど細かい部分まで公式サイトに掲載しています。

 

悪徳業者の公式サイトは、「業界最安値」、「破格の料金で作業します」など謳い文句は大袈裟に掲載しますが、会社概要、料金体系、実績、作業事例、サービス内容などは曖昧なものが多いように感じます。

 

所在地などが掲載されていない場合は特に注意が必要です。前金だけもらって逃げるということも……。必ず公式サイトを確認し実在する業者なのか確認を怠らないようにしてください。

 

※エコフレンドリーサービス→公式サイト

 

(3)口コミ評価

 

依頼を考えているゴミ屋敷片付け業者を実際に使用したお客様の口コミをチェックをしましょう。口コミはお客様がその業者に依頼しどう感じたか、作業時間、スタッフの対応、料金について、サービスが良かったとき又は悪かったときなど正直に書かれています。

 

ゴミ屋敷の片付け業者に限らず、口コミが悪いとどんなに有名な企業やお店でも不安を覚えてしまいます。有名でなくても口コミの評価が高ければお願いしてみようという気持ちになります。口コミのチェックは忘れないようにしてください。

 

※エコフレンドリーサービスの口コミはこちら→ゴミナビ!

 

(4)現地に見積りに来るか

 

公式サイトのチェックも必要ですが、丁寧な打ち合わせを行うか、連絡の取りやすさも悪徳・優良業者の見抜き方ポイントです。何より業者が現地を訪問し現地見積もりを取るかが重要です。実際に現状をみることなく写真や話だけで料金を決定、見積書に明細もなく、ただ一軒家80万などシンプルだったり、最悪、明細が書かれていない場合は要注意です。

 

現地見積りは必ず必要です。 現地に来てもらいサービス内容、料金、作業日数・作業時間・作業する人の人数、業者の人柄などをチェックしてください。そして、明瞭な見積書を提出してくれる業者に依頼しましょう。

 

(5)相見積もり歓迎業者

 

公式ページもしっかりしている、会社概要もあり作業事例も豊富、公式ページが放置されていないからといって1社だけに依頼するのではなく相見積もりは必ずとるようにしましょう。

 

悪徳業者はお客様を逃したくないので「我が社に任せてください。安くしますよ。」など言って相見積もりを取らせないようにするでしょう。優良業者は相見積もりを歓迎しどこの業者に依頼するかお客様が見極められるようにしてくれます。

 

悪徳業者も多い業界ですが優良業者もたくさんあります。どこの優良業者も誠実に仕事をしています。お客さまにとって満足度の業務を遂行してくれる、人柄がよく、料金も抑えられる業者が最適だと考えられます。最低でも3社ほどの相見積もりを取り比較検討するようにしましょう。

 

(6)正直にできないことを伝えてくれるか

 

お客様のお支払いで業者は成り立っています。ですが、どんな汚れでも落ちる、どんなゴミでも片付けられると言い切ってしまう業者は考えものです。落ちる汚れや落ちない汚れ、落とせない汚れなど正直に説明をしてくれる業者さんを選ぶようにしてください。

 

お客様も相談の際、ゴミの量、ペットの有無、汚れ具合など過少申告せず正直に相談しましょう。そして、一般的な手順、人数、料金、作業時間、作業日数、追加料金などを事細かに聞くことが重要です。優良業者であればどんな質問にも誠実に対応してくれます。

 

優良業者ならエコフレンドリーサービス

エコフレンドリーサービスは業界屈指の経験と4,000件を超える実績があります。プロフェッショナルとしてゴミの回収および法律に従った運搬・破棄を行っています。プロとして築き上げてきた知識・技術・信頼でどんなお悩みやご相談にも、ワンストップで親身にお手伝い致します。

 

相談のみであれば詳細な個人情報は必要ありません。現地見積りはベテランスタッフがお伺いします。ご依頼の強要、電話でのご依頼の催促なども一切行いません。ご質問にも丁寧に対応しますので安心してご相談ください。

 

【お問い合わせ】

ホームページ:エコフレンドリーサービス

メールフォーム:https://onl.bz/PsYc384

フリーダイヤル:0120-448-548

東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・群馬・栃木で、安心で便利なサービスを提供しています。現地見積り無料。相見積もり大歓迎!

※作業ご依頼が前提ではございませんので、お気軽にご相談ください。

※画像はイメージです。

 

【おすすめ記事】

ゴミ屋敷問題を行政に頼るとどうなる?強制撤去の費用は?氏名が公表される?

 

 

  • エコフレンドリーサービスCM「ゴミ屋敷片付けに自信あり!」編
  • エコフレンドリーサービスCM「遺品管理に自信あり!」編
  • エコフレンドリーサービスtwitter
  • エコフレンドリーサービスfacebook
  • エコフレンドリーサービス各種クレジットカードのご利用
ブログ
ページの先頭へ